5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

地上アナログ、2011年停波か?否か?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 03:12:33
過去スレ
アナログ地上波は2011年には終らないと思う人の数→
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/bs/1130951006/

アナログ地上波は2011年に終らないと思う人の数2→
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/bs/1140971070/

アナログ地上波は2011年に終らないと思う人の数3→
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/bs/1144497023/

アナログ地上波は2011年に終らないと思う人の数4→
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/bs/1150901883/

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 19:57:39
>>683
たけしやさんまなんて見たくもないよ。
吐き気がする・・・

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 22:38:44
あいつらがいるからテレビって見ないんだよなあ

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 00:42:57
>>680
>停波延期しても普及率上がらんだろ。

自然故障による買い替え、新機能などに興味を持って買い換える需要量ってどうれぐらいなんだっけ


687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 01:05:18
>たけしやさんまの笑いが引き続いて見れるんだから、

なんか20年前くらいで止まってないか。
ホントは普段あんましTV見ないのかな。

今週の"電脳なおさん"思い出した。
プラズマテレビで昔撮ったたけしの番組見てる奴がネタ。
あれって683?

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 18:12:35
>683
スカパーの北野チャンネルがすぐに終了したのをご存知でしょうか?
たけしの笑いに金を出す人はいないんですよ


689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 08:10:23
携帯向け放送で新会社 ドコモ、フジなど5社が共同出資
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/business/m20061130008.html
> 現在のテレビ放送は23年に地上デジタル放送に移行するのに伴い、
> アナログ放送の周波数帯が空く。新会社はこの周波数帯の放送免許を総務省から取得したい考えで、

フジテレビ、こんな会社まで起こしちゃうんだから、もう停波延期提案なんてできないね。


690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 12:01:00
>>489
マルチメディア放送企画など7社、“ISDB-T マルチメディアフォーラム”を設立
http://ascii24.com/news/i/mrkt/article/2006/12/21/666799-000.html

日テレやTBSも参加です。もう停波確定!

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 22:13:18
とまったら止まったで見なきゃよくないか?
今日び、ネットさえありゃ十分だろ
受信料だって払わずにすむし

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 22:26:02
>>691
そうそう。停波に支障無し!

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 07:23:14
>>689-690
これって流行るのか? 箱物行政のように電波バブルにならないか?
ま、アナログは規定通りにに終了するんだろうけどさ。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 08:15:52
ま、大罪を犯す前の雰囲気ってこんな感じだろう

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 10:13:25
>>693
意味不明。
流行るかどうかなんてやり方しだいでしょ。
どうでもよい。公金使うわけじゃないし。
いずれにしろ停波確定。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 11:00:22
四国にいっぱい橋掛けたり、国道の隣に農道作ったり
みんなが使ってた地上アナログをやめて大量の廃棄物を作り
誰も使わない放送作ったり・・・・


697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 11:07:52
>>691
そりゃ、僕らにはネットがあれば十分なんだけど、キーボードを満足に打てない
愚民には満足出来ないでしょ。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 11:11:12
リモコンにトラックボール付けて
離れたところから、操作できる
ネットワークにつながって、アンテナ付いていないテレビで充分かな

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 00:11:36
そーいや停波したら、今使ってるビデオデッキとかも
使えなくなるんだよね。大した出費でね?

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 00:14:35
使えるって言ってんだろ
おまえがそう洗脳されてるだけ

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 00:30:49
再生専用だけどな

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 00:45:21
チューナってCGMS吹っ飛ばしてくれないのか?
録画できないんだ?

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 01:34:41
来年停波でいいよ
新年のカウントダウン5,4,3,2,1,0プツン ザー

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 18:24:02
>>701
外部入力で録画できる。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 18:39:52
>>702
古いVHSで地デジを録画して、それを再生してもCGMS-Aはしつこく、くっついてくる
画像安定機を使わないとなると
手段はほとんどない


706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 19:51:45
>>705
VHSに録って観るだけなら何の問題もない
現にそうしてるし

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 10:50:14
>>702
そのチューナーがフラグを検知してCGMS-Aを付加している。
VHS同士のダビングなら関係ないけど

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 02:08:13
とりあえず
現行のビデオデッキ+デジチューナー
で録画は出来るわけね。
で撮ったブツをPCにキャプが×と。

S-VHSビデオとか復活したら笑うな。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 08:44:00
録画はどんな機器でもできる。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 14:39:04
がしゃ

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 21:29:46



<発信者情報>同意なしで開示へ ネット被害で業界が新指針
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061226-00000010-mai-soci


インターネット上のプライバシー侵害や名誉棄損について総務省と業界団体は、情報を書き込んだ発信者の同意がなくても被害者に発信者の氏名や住所などを開示する方針を固めた。
これまでは発信者が開示を拒否すれば、誰が悪質な情報を流したか被害者側には分からず、泣き寝入りするケースが多かった。業界団体は新たなガイドライン(指針)を年明けに作り、来春から導入する。【ネット社会取材班】

02年に施行されたプロバイダー責任制限法はプライバシー侵害など正当な理由があれば、被害者がプロバイダー(接続業者)に対し、書き込みをした発信者の情報開示を求める権利を初めて認めた。
しかし、実際の運用では「どのような内容が侵害に当たるか明確な基準がなく、業者側で判断できない」(社団法人テレコムサービス協会)との理由で、発信者の同意が得られなければ事実上、開示できなかった。
このため、業界は総務省とも協力し、同法に基づく自主的な発信者情報開示のためのガイドラインを策定することを決めた。

原案によると、他人の氏名や住所、電話番号など個人を特定する情報を掲示板などに勝手に書き込む行為を幅広く「プライバシー侵害」と認定。個人を名指しして病歴や前科を公開することも含まれる。
こうした場合にプロバイダーが被害者からの要請を受け、発信者の同意がなくても、その氏名や住所、電話番号、電子メールアドレスなどを開示できるようにする。
一方、名誉棄損については、プロバイダーによる任意の発信者情報開示をあまり広く認めると「政治家や企業経営者らの不正や問題点の内部告発までネット上からしめ出す懸念もある」(業界団体幹部)と判断。
これまでの名誉棄損裁判の判例も踏まえ、公共性や公益性、真実性などが認められない個人への誹謗(ひぼう)や中傷に限って自主的な開示の対象とする。
被害者は裁判で発信者情報の開示を求めることが多かったが、悪質な書き込みをした発信者を早急に特定し、損害賠償請求できる可能性も高くなるとみられる。


業界と総務省は一般からの意見も募集したうえで、早ければ来年2月にも導入する方針。

最終更新:12月26日3時5分


712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 22:00:56







713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 07:22:32
停波したら1000万人ぐらいテレビ見れない人が出てくるだろうね。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 17:14:09
国が勝手に決めたからには液晶TVぐらい支給しろと思う

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 00:29:50
       ローリング!!    ∧∧  
               (゚Д゚,,)  
               ⊂⊂,,ヽ  
                (_ (  )ノ
     クルン       
              /⌒⌒ヽノ  )))
              (   )て )  
          (((   ∨∨⊂ノ
ズサギコ!! 
                    (´´
   ∧∧  )  ≡≡≡≡≡(´⌒(´≡≡ 
 ⊂(゚Д゚⊂⌒つ ≡≡≡≡(´⌒;;≡ 
           (´⌒(´⌒;;
保守ーーーーーーーーー!!!

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 12:24:38
2011年までに、今使われているアナログテレビの何割かは故障するか調子悪くなってると思うけど。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 19:35:37
2011年までに、今使われているデジタルテレビの何割かも故障するか調子悪くなってると思うな。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 19:43:01
その頃はデジタルテレビ安

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 21:01:03
つまりそれまではデジタルは買うまではないと

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 21:14:03
安くなったとしてもまともな大きさのものなら5万以上はするだろうし
それが2台なら10万。アンテナ代工事費も含めば15万以上はするんじゃないか?

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 21:29:30
今までのテレビでも5〜10年くらいで買い換えてたでしょ
アンテナも一度付けたら無限に使えるわけじゃない
20〜30年に1度くらいは点検とか交換しないと

2000年頃にアンテナ立てた人なら、デジタルを見越して投資してるよ(ウチがそう)
2011年以降に送信場所が変わる関東については知らん

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 22:15:38
今はアナログの買い時ってわけだ

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 00:19:12
>>722
今は、テレビの買い時ではないと思う。
逆にアナログが終了してから買えば、余計なアナログチューナーが無くて、
使い勝手がよくなって、値段が下がってよいと思う。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 01:35:40
アナログよりもブラウン管の買い時ではあった、もう遅いけど

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 14:17:50
絶対アナログの方が買い時だろ
もし、今使ってるテレビ壊れたとしても
アナログブラウン管の25インチが3万円以下で買える
アナログ停波になったとしてその時デジタルに買い替えるとしても
デジタルは今より安く(少なくともアナログに出した3万円以上は安い)
しかもその時に最新型の新品になる
今買ったって、停波の時にはすでに低性能のボロだろうし
すでに壊れてやっぱり買い替えするはめになってるかもしれない


726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 15:12:15
>>725
しかし何年もハイビジョンが見られない点で大損。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 15:27:28
>>726
やわらかな色合い、高いコントラスト、なめらかな動きのアナログブラウン管を堪能できる
デジタルのハイキーギクシャクより幸せでいられる

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 15:45:06
送信波の停波は、それはそれとして、
送信所からの電波を個々の家庭で直接受信できない寒村部や山村部の共同受信→ケーブル配信(世間でいうところのケーブルテレビ業者に加入という意味ではない)
のとことかは、 各家庭でのデジタルテレビの新規購入の都合もあって、
従来のVHF帯周波数への変換の信号
(昔あった映像信号を2ch信号に変換するやつのマルチチャンネル版で、
業務用とかでそういう装置とかは現状ない?)
と通常のデジタル放送のUHF帯信号を混合配信して、結局アナログ受信機の延命を図るとかはないのかな?
もちろんその場合、デジタル放送の恩恵はゴーストなどの映像ノイズに関するメリット以外には
殆どなくなるのはしょうがないという前提で。

ちなみに、VHFとUHFの混合信号伝送って経費的にやはりだいぶコスト増になるのかな?
その辺までは詳しくないんだが、詳しい人、どうなんですかね?

でも、そう考え始めたら、結局は設備コスト(加入運営費)が上がるんだろうから、おとなしく
ある時期からいっせいに伝送設備もデジタル化一本にしたほうがいいのかな。


729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 09:44:42
>>728
共同アンテナでデジタルとアナログ混合にしろ、デジタル一本にしろ。
今の施設では流せないよ、改修するにも費用がかなりかかるはず。ケーブルテレビに加入したほうが楽だと思う。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 11:34:02
>>728
場合によっては国から補助が出るようだ。

>>92

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 12:02:35
>衛星放送などによる代替手段を模索する・・・

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 12:25:00
>>731
1世帯の改修費が30万円を上回りそうな場合ね。

1世帯あたりの負担が10万円近いと見込まれる計約50万世帯が補助対象。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 17:17:39
>730
ケーブルテレビさえない地域も全国的にはあたりまえなのに、こんなこと言っても不毛だよな。
そもそも>>728はそういう地域の事だって暗にせつめいもしてるしw
ケーブルテレビ無い地域の人間にテーブルテレビ加入しろって選択肢、ありえないだろ。
世の中全体の現状を知らなさすぎ

>今の施設では流せないよ、改修するにも費用がかなりかかるはず。
個人宅のAVマニアの事情レベルの話してんじゃなくて地域共同設備の話なんだから、
責任者もメンテ担当業者(大方地元でどっかの電気屋だろうけど)が対応してるにきってんじゃん。
少なくとも君よりは技術レベル高い人間がもう対応(あるいは対応予定)してるよ。
(そういわれるとまた反発したくなるだろうけど、残念ながらそれが事実。)
で、どういう選択肢のなかで対応していくかは経費と必要性の見合いで当事者らが決めること。

193 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)